2022年 エントリー作品

特別賞

冷暖房費¥0の家

中古物件購入+リノベーション

耐震+断熱

2,150万円

2020年04月

  • 断熱

    等級6

  • 耐震

    上部構造評点1.54

断熱性能をHEAT20 G2レベルを超えるUA値0.24にして4kwのエアコン1台で全館空調し、冷暖房に掛かるエネルギー量を極小にしました。さらに、屋根形状を変えてPPAサービス無料設置の太陽光発電システム7.75kwの自家消費可能電力で冷暖房費をまかなう家を創り出す!わかりやすく価値ある家が出来ました。

投票数

9 10

投票受付終了

リノベーション後 After

冷暖房費¥0の家

屋根形状を変えて太陽光を設置しました。

冷暖房費¥0の家

家事動線の良い、ダイニング・キッチン

冷暖房費¥0の家

シューズクローク

冷暖房費¥0の家

リビングに繋がる予備室は子供の遊び場として使っています。

冷暖房費¥0の家

趣味の釣り道具を手入れするアングラー室

冷暖房費¥0の家

家庭用4kエアコン1台で全館空調・冷暖房を実現しました!

リノベーション前 Before

  • 冷暖房費¥0の家

    古家の残る売り土地として販売されていました。

  • 冷暖房費¥0の家

    時代を感じる玄関

  • 冷暖房費¥0の家

    壁付けのキッチン閉鎖的なダイニング

  • 冷暖房費¥0の家

    細かく間仕切りされた昭和の家

  • 冷暖房費¥0の家

    昭和の家を令和の子育て世代の家へ大改造!

リノベーション施工中 Process

  • 冷暖房費¥0の家

    外張り断熱キューワンボード70mm付加断熱

  • 冷暖房費¥0の家

    軸間は高性能グラスウール105mm充填

  • 冷暖房費¥0の家

    空調用ダクトスペースの上、二重天井としています。

  • 冷暖房費¥0の家

    天井断熱はブローイング400mm

  • 冷暖房費¥0の家

    床下の空調ダクト

  • 冷暖房費¥0の家

    PPA方式の無料設置の太陽光パネル25枚7.75kW搭載

間取り Plan

リノベーション前

  • 冷暖房費¥0の家

    1階平面図

  • 冷暖房費¥0の家

    2階平面図

リノベーション後

  • 冷暖房費¥0の家

    1階平面図

  • 冷暖房費¥0の家

    2階平面図

物件概要

所在地
札幌市北区
敷地面積
165.29㎡(50.00坪)
延床面積
122.97㎡(37.12坪)
構造
在来木造2階建て
既存建築年
1977年(築47年)
改修竣工年月
2020年04月
断熱性能
UA値:改修後0.26w/㎡・K
耐震性能
上部構造評点:改修前0.57 ⇒ 改修後1.54

企業紹介

企業名
株式会社アルティザン建築工房
Webサイト
https://a-san.jp/
コメント

札幌でリノベーション専門店として創業以来、はじめて家を持つ、子育て世代のお客様を中心に無理のないお支払いで資産価値のある高性能な住まいづくりをしています。平成26年度からスタートした国の補助事業「長期優良住宅化リフォーム推進事業」にも積極的にエントリーをして認定された実績は、現在では120棟を超えています。

グレードとは

性能向上リノベでは、断熱と耐震のそれぞれの現行基準を3段階に分類し、基準を策定。性能向上リノベーションがされた証として、必要なエビデンス情報を登録し、安心・快適な家であるお墨付きの証として「性能向上登録証」を発行しています。これからの時代に選ばれる、安心・快適な家を可視化します。

断熱

ランク UA値 断熱等級
0.46 6
0.60 5
0.87 4
耐熱の説明

耐震

ランク 上部構造評点 耐震等級
1.5以上 3
1.25~1.5
未満
2
1.0~1.25
未満
1
耐震の説明
  • 建物は、自立循環型モデル住宅(在来工法)を対象に、地域区分は、6・7地域(都心部を中心)に策定しています。
  • UA値(外皮平均熱貫流率)とは住宅の内部から床、外壁、屋根(天井)や開口部などを通過して外部へ逃げる熱量を外皮全体で平均した値。値が小さいほど熱が逃げにくく、省エネルギー性能が高いことを示します。
  • 上部構造とは壁や柱など家の構造物のこと。上部構造評点とは、震度6強の地震で建物が倒壊しないために必要な力を数値で表した必要耐力(Qr)に対する現状の耐力の割合を表します。
  • 既存木造住宅の上部構造評点1.0、1.25、1.5は、品確法においての耐震等級1、2、3レベルに相当します。