2022年 エントリー作品

明治時代の家

持ち家リノベーション・リフォーム

ゾーン断熱

1,800〜2,000万円

2022年01月

  • ゾーン断熱

明治時代に建てられた離れを親孝行リノベーション。
ご高齢のお母様が快適に不自由なく暮らせることを第一目的としました。
元々お母様と施主様が暮らしていた母屋に、施主様の娘さんご家族が越してくるのを機にリノベーション。
三世代がそれぞれの空間を持ちつつ、繋がりのあるあたたかく快適な住宅になりました。
お母様の趣味のレザークラフトの鏡がとても素敵なのでぜひご覧ください♬

投票数

4 5

投票受付終了

リノベーション後 After

明治時代の家

LDK

明治時代の家

開放的であたたかい空間へ

明治時代の家

お母様の部屋。素敵な庭を見ながらピアノを楽しめます♬

明治時代の家
明治時代の家
明治時代の家

リノベーション前 Before

  • 明治時代の家
  • 明治時代の家
  • 明治時代の家
  • 明治時代の家
  • 明治時代の家
  • 明治時代の家

リノベーション施工中 Process

  • 明治時代の家
  • 明治時代の家
  • 明治時代の家

間取り Plan

リノベーション前

  • 明治時代の家

リノベーション後

  • 明治時代の家

物件概要

延床面積
66.44㎡(20.09坪)
構造
在来木造軸組工法
既存建築年
1900年(築124年)
改修竣工年月
2022年01月
断熱性能
UA値:(改修前の1.5倍に向上)

企業紹介

企業名
株式会社エクセレントショップサイトー
Webサイト
http://www.ekus.jp
コメント

【日常にわくわくをプラスしよう】を合言葉に、より豊かな暮らしのご提案をさせていただきます。
お客様が持つイメージや価値観を大切に、
心に届く提案・施工を致します。

グレードとは

性能向上リノベでは、断熱と耐震のそれぞれの現行基準を3段階に分類し、基準を策定。性能向上リノベーションがされた証として、必要なエビデンス情報を登録し、安心・快適な家であるお墨付きの証として「性能向上登録証」を発行しています。これからの時代に選ばれる、安心・快適な家を可視化します。

断熱

ランク UA値 断熱等級
0.46 6
0.60 5
0.87 4
耐熱の説明

耐震

ランク 上部構造評点 耐震等級
1.5以上 3
1.25~1.5
未満
2
1.0~1.25
未満
1
耐震の説明
  • 建物は、自立循環型モデル住宅(在来工法)を対象に、地域区分は、6・7地域(都心部を中心)に策定しています。
  • UA値(外皮平均熱貫流率)とは住宅の内部から床、外壁、屋根(天井)や開口部などを通過して外部へ逃げる熱量を外皮全体で平均した値。値が小さいほど熱が逃げにくく、省エネルギー性能が高いことを示します。
  • 上部構造とは壁や柱など家の構造物のこと。上部構造評点とは、震度6強の地震で建物が倒壊しないために必要な力を数値で表した必要耐力(Qr)に対する現状の耐力の割合を表します。
  • 既存木造住宅の上部構造評点1.0、1.25、1.5は、品確法においての耐震等級1、2、3レベルに相当します。